<ワールド運輸スタッフ紹介>

鳥居 靖彦【担当: 4t定期便】

小さい会社なので、スタッフ同士の仲がいい!

以前は鉄筋関係の仕事をしていましたが、車の運転が好きだったため運送会社でドライバーとして働くことに興味がありました。ふとしたきっかけで同級生である岩井社長に相談したところ、是非ワールドにきてほしいとお話をいただき、もうかれこれ入社して7年以上になります。現在は4トン車で定期便の仕事をしていますが、毎日同じお客さんと顔を合せるので仲良くしてくれ、本当に楽しく仕事をしています。ワールドは小さい会社なので、和気藹々とした雰囲気でドライバー同士も仲が良く、とても居心地のいい会社だと思いますよ。

周りに恵まれていると思える職場!

私は大型車で自動車部品輸送の定期便をしています。トラックの運転が好きなので、仕事で辛いことはほとんどありません。ワールドに入社したのは今から4年ほど前になります。入社面接のときに、会社に「子育てをしながらの仕事」になることを伝えると、すぐに9時から18時の定期便を用意してくれました。そのおかげで今でも仕事と子育てを両立することができています。私はこれまでの仕事でも良い会社や良い同僚に恵まれてきたなと思いますが、ワールドは今の自分の生活に合っていてとても仕事のしやすい環境なので、まさに理想の職場です。

鮎川 芳子【担当: 大型定期便】

山本 明日香【担当: 大型定期便】

急な休みにも対応してくれて、働きやすい!

ワールドに入社したきっかけは、仕事の時間を自分の生活に合わせて調整してくれると評判だったからです。今、私が担当している定期便は朝8時頃から夕方5時半までの仕事で、朝は子供を見送ってから出社でき、また晩御飯も毎日一緒に食べられるのがとてもうれしいです。また子供が急に病気になったり、学校行事などがあるときでも休みが取りやすく、岩井社長はじめ周りのみんなが理解してくれる環境なので、子育てをしながら何不自由なく仕事が出来るので助かっています。まだ入社して間もないですが、これからも長く働いていきたいと思っています。

生涯トラックドライバーとして働きたい!

仕事を始めてからずっと大好きなトラックドライバーをしています。若い頃は一般貨物の輸送で日本全国を飛び回っていました。ワールドに入社したのは自分が28歳の時です。なので、もう30年以上前のことになりますね。それからはずっとワールド運輸一筋でやってます。今は鈴鹿までの定期便で夜勤をしています。無理をしすぎたのか、2018年に体調を崩し入院することになりました。そんなときでも他のスタッフで定期便のフォローをしてくれ、退院後にも暖かく迎えてくれたのでうれしかったです。ドライバーの仕事は「辛いと思ったらやれない仕事」です。私自身も仕事では辛いと思ったことは一度もありません。これからも若い人たちに負けないようにこれからもドライバーとして活躍していきたいと思います。

藤原 俊彦【担当: 大型定期便】